ガジェット

高級素材を使っているのに安価な木製パームレスト!【Enich agent木製パームレスト】

こんにちは、ブログでキーボードをいっぱい使うようになったポテイモ(@poteimoblog)です。

キーボードを使っているとだんだん手首が疲れてきて、作業スピードが落ちてきちゃいますよね?

そんな方にはパームレストがおすすめです!

でも、ただ置くだけじゃなくてインテリアとしても輝かせたいですよね!

ポテイモ

パームレストを置いたせいで見栄えが悪くなってしまうのは嫌!

作業スピードが上がるのはいいですが、パームレストの設置でデスクの見栄えが悪くなってしまったら気分が悪くなってしまい、作業スピードも結局落ちてしまいます。

そこで今回は、しっかり手をサポートしてくれる上にオシャレなパームレスト「Enich agent木製パームレストをレビューしていきます!

この商品は高級素材を使いながら、Mサイズの場合約3000円という安さで販売されており、

・疲れにくくなった

・キーボードを打ちやすくなり、タイピング速度が上がった

・木製という見た目から、デスクがすこしオシャレになった

といった恩恵をもたらしてくれます!

ポテイモ

このパームレストのおかげでマジでキーボードを使うのが楽しくなったぞ!

Enich agent木製パームレストの概要

スペック

Enich agent木製パームレストはEnich agentのウォールナット無垢材を使った木製パームレストです。

本体サイズ

S:横300・縦80・高さ8~16mm

M:横360・縦80・高さ8~16mm

L:横440・縦80・高さ8~16mm

素材ウォールナット無垢材

↑スマホの方は表をスクロールできます。

本体サイズは3つあり、Sサイズはコンパクトキーボード用・Mサイズはテンキーレスキーボード用、Lサイズはテンキー付きキーボード用となっています。

素材にはウォールナット無垢材という高級素材が使われております。

ウォールナット無垢材について、ウォールナットと無垢材それぞれに分けて簡単に特徴をまとめると…

ウォールナットとは?

・北米産のクルミの木で、世界三大銘木の1つと呼ばれる高級素材

・硬く、衝撃に強い

・長く使っても割れにくい

・経年によって色が変化する

無垢材とは?

・天然木から取り出した木を1枚の板に加工した自然素材

・木本来の温もりや重厚感をもつ

・丈夫で耐久年数が高い

・部屋の湿度を保つ、調湿作用ある

ポテイモ

これらの特徴を併せ持つのがウォールナット無垢材だぞ!

同梱物

同梱物

・パームレスト本体

・高さ2mmと4mmの滑り止め4個ずつ

・説明書

・プレゼント

滑り止めには高さが2mmと4mmのものがあり、自分のキーボードに合わせてどちらを貼るか決めます。

パームレストの高さとしては、キーボード前側と同じ高さor少し高めが望ましいです。

僕のキーボードであるFILCO MajestouchSの場合は4mmが最適でした。

プレゼントにはケーブルを固定できるケーブルホルダーが入っていました。

ケーブルをそのままにしていることが多く、散らかるので素直にうれしいです。

プレゼントの前面には感謝の文が書いてあり、これを見てほっこりしました。

ポテイモ

感謝の品が入っていると嬉しいよね!

外観

黒よりの茶色でといった木特有の自然の色合いで、波状の模様が横方向に広がっています。

ただ天然素材で個体ごとに模様が変わるため、みなさんに届くパームレストは結構違うかもしれません。

パームレスト本体の裏側には、この商品を販売している会社の名前が彫られております。

この商品の前部分は傾斜になっており、手を置きやすくなっています。

木材のサラサラとした感じがあって、持つとすこし重厚感があり木の温もりを感じることができるので、木製だから硬くて痛いということはなく、心地よく使うことができます。

ポテイモ

気分が良いと作業効率にも繋がるぞ!

Enich agent木製パームレストのよかったところ

Enich agent木製パームレストを使うことによって、手首が疲れにくくなり、打ちやすくなったことによってタイピング速度も少し上がりました。

さらにパームレストという機能だけでなく、

・高級素材を使っているのに安い

・インテリアとして見栄えがいい

・キーボードの高さに合わせて調節できる

といったこの商品ならではの良さがあったので紹介していきます。

高級素材を使っているのに安い

ウォールナット材は希少性が高いため、値段も高いです。

それに加え、ウォールナットの無垢材という天然の木から1枚の板に加工した素材を使っており、普通はさらに値段が高くなります。

しかしこの商品はMサイズで約3000円と、ほかの木製パームレストと比べると安い方なんですよね。

高級素材を使いながらも安いこの商品は魅力的ではないでしょうか!

インテリアとして見栄えもいい

木製パームレストは木製というところからオシャレなインテリアとしても使うことができます。

機械に囲まれた中、木製のパームレストが1つあるだけでも結構オシャレを感じることができますよ!

ウォールナット材特有の黒寄りの茶色によって上品さが演出されており、存在感も大きく感じられます。

またウォールナット材の節は美しいと言われており、実際に他の木の節は目立った感じで色合いも悪いのですが、この素材の場合は色も模様も周りに馴染んでいて非常に見た目が良いです。

ポテイモ

節が美しいウォールナットだからこその見た目だな!

キーボードの高さに合わせて調節できる

パームレストと一緒に高さ2mmと4mmの滑り止めが入っているため、キーボードに合った高さをこれらの滑り止めによって調節できます。

せっかくパームレストを買ったのに自分が持つキーボードの高さに合わせることができなかったら、パームレストの恩恵を十分に受けることができませんよね?

ポテイモ

割と値段も高いので、それが無駄になるとショックだよね…

しかもキーボードが変わったら、今のパームレストが合わなくなるかもしれません。

その点Enich agent木製パームレストは滑り止めを張り替えるだけで、新たなキーボードの高さに合わせることができるので、そのまま使い続けることができます!

キーボードの高さが調節できるということは、長く使っていくためにも非常に重要な要素なんです!

Enich agent木製パームレストのよくなかったところ

良かったところばかりではなく、

・天然素材のため、模様がランダム

・デスク上のスペースが必要

といった良くなかったところもあったので紹介していきます。

天然素材のため、模様がランダム

天然素材を使用しているため、どうしても本体の模様がランダムになってしまいます。

木材の模様をこだわる人にはどうしても受け入れがたい要素でしょう。

ただほかの木材では節という見栄えにも影響する大きな外れがあるのに対し、ウォールナット材の場合では節があっても見栄えがそこまで損なわれないので、その点まだマシであると言えます。

どうしても模様にこだわりがある人は自作するしかないでしょう。

ポテイモ

自作できない人は妥協するしかない…

デスク上のスペースが必要

パームレストを設置するとなると、やはりスペースが必要になってきます。

デスク上にスペースがある人にとっては問題ないのですが、スペースがない人にとってはパームレストを置くだけでデスク上の余裕がなくなってしまいます。

またパームレストと机の端に余裕がないと、腕を机に乗せることができなくて疲れてしまいます。

そうなってしまえば、パームレストの意味がなくなってしまいます。

そのため、人の体系や腕の太さにもよりますが下の画像くらいのスペースはあった方がいいでしょう。

ポテイモ

腕を置かないでキーボードを打つのは結構疲れるぞ!

こんな人にオススメ!

Enich agent木製パームレストをオススメするのは「機能的にもインテリアとしても使えるパームレストが欲しい人」です。

ウォールナット無垢材という高級素材がインテリアとして魅力的であり、またパームレストの恩恵に加えて高さ調節もできるといった機能面でも優秀であるからです!

見た目と機能を両方兼ね備えている欲張りセットみたいな存在なので、インテリアと機能面の両方を重視している人はぜひ買った方がいい商品です。

まとめ

この記事ではEnich agent木製パームレストのレビューについて書きました。

高級素材を使った本体に、高さ調整も行うことができるといったパームレストとしての機能もあるので、インテリアとしても機能としても優秀な仕上がりとなった商品でした。

さらに優秀な仕上がりに対して安価であるというメリットも兼ね備えています。

ぜひ、こんな欲張りセットをかってみてはいかがでしょうか?

ポテイモ

パームレストと販売業者からの温かみを感じられるぞ!

今回は以上です!

ここまで読んでいただきありがとうございました!