PC・スマホ関連情報

なぜテンキーを外付けするべきなのか?そのメリットを3つ紹介!

「キーボードにテンキーがあるのに、外付けテンキーっているの?」

「テンキーレスでも数字打てるし、テンキーいらなくね?」

こう思った方はいると思います。

ポテイモ

テンキーを外付けする理由なくね?

でも僕から言わせてもらうと

「外付けテンキー」はあった方がいいぞ!

ポテイモ

外付けテンキーはあった方がいいだと?!

その理由は、

・テンキーの位置を自由に変えられる!

・ショートカットキーなどを割り当てられる!

・ゲームがしやすくなる!

今回はこれらについて説明していきます!

テンキーの位置を自由に変えられる!

一般的にはキーボードの右側にテンキーがついていますが、

外付けテンキーを使うことによって、

キーボードの左側などさまざまな場所に置くことができるようになります!

ポテイモ

貼るものがあれば、壁にだって付けれるぞ!

テンキーを使いやすい位置にすることよって作業効率を向上させたり、

キーボード横のスペースがなければ、テンキーをキーボードの前に置いて扱うことができるなど、

テンキーを動かすことができるようになるだけで

自分の環境にあった使い方ができます!

また、外付けテンキーを使わないときは

一時的にどかしたり、取り外してしまうことによって

デスク上のスペースを広げることも可能です!

ショートカットキーなどを割り当てられる!

テンキーは数字を打つだけではなく

ショートカットキーを割り当てることも可能なので

好きな位置に置くことができる外付けテンキーにショートカットキーを割り当てれば

動画編集やExcelなどの作業効率が格段に上がります!

ポテイモ

僕の場合、外付けテンキーに動画編集の作業効率を爆上げしてもらいました!

例えば左側に外付けテンキーを置いて、ショートカットキーを割り当てれば

文字入力時以外は右手をマウス操作だけに専念できるようになり、

カーソルを合わせて、すぐにテンキーを押してショートカット!なんてこともできます!

ショートカットできるものを

イチイチ右クリックのメニューから選んだり、カーソルをボタンまで持っていっている人は買おう!

ポテイモ

ショートカットキーを使わないと時間をめっちゃ無駄にするぞ!

また、キーボードにテンキーがついている人でもテンキーを外付けすれば、

キーボードのテンキーは数字を打つ用、外付けテンキーはショートカット用といった

贅沢な使い方もできるので十分メリットがあります!

キーボードにテンキーがあるかないかに関わらず

外付けテンキーはショートカットキーを割り当てて使うのがおすすめです!

ゲームがしやすくなる!

外付けテンキーにゲームボタンを割り当てれば

キーボードをどかしてテンキーとマウスだけにすることができ

広いスペースでゲームをすることができます!

ポテイモ

マウスを動かせる範囲が増えて、ストレスが減ったぞ!

デスクが小さい人にとって、キーボードは結構スペースを使いますよね!

でも外付けテンキーを使えばデスクが小さくても快適にゲームができるようになります!

また、テンキーはキーボードよりもキーの数が圧倒的に少ないので

ゲームボタンの割り当てが簡単だったり

ゲームボタンの配置を覚えやすく、誤入力を防ぐことができます!

そのため、PCゲーム初心者は絶対外付けテンキーを買おう!

ただし、デメリットも・・・

最初は慣れない

キーボードの右側にテンキーがあるのが一般的であるため

外付けテンキーを買ったばかりで、左側や前側に置いている人は

結構やりにくく感じたり、違和感があったりすると思います

ポテイモ

自分も最初の方は、テンキーが左側にあることに違和感があったぞ

でも外付けテンキーに慣れたら

外付けテンキーを使う前よりも格段に作業効率が上がるので

使い続けましょう!

これはショートカットキーと同じで

最初の頃は、ショートカットキーを割り当てても使いにくく感じるのですが

慣れていくと、格段に作業効率が上がるといった感じです!

外付けするため、使う端子が増える

テンキーを外付けするため、

USB端子など使う端子が1つ増えてしまいます

ポテイモ

たかが使う端子が1つ増えるだけでしょ?

USBハブなどを持っている方はこう感じると思いますが

PCに付いている端子のみを使う方からすれば、かなり痛いと思います…

キーボードやマウスだけに使っているのならば問題ないのですが

WebカメラやUSBのヘッドセッドなどその他の機器も使っている方は

差込口が足りない!なんてことも…

この場合は

USBハブを買うか、USB差込口のある外付けテンキーを買うのがオススメです

その分お金はかかりますが…

最後に

今回はテンキーを外付けすべき理由について解説してきました。

テンキーの場所を移動できるようになるだけでなく、ボタン割り当てにも使うことができるので

非常に作業が捗るようになると思います。

デメリットもありますが、メリットが上回るのでぜひ買いましょう!

これからキーボードを買う人は、

外付けテンキーとテンキーレスキーボードを買うといいですよ!

ポテト

僕も外付けテンキーとテンキーレスキーボードを合わせて使っているぞ!

こんな感じで外付けテンキーはめっちゃ便利なので買いましょう!

今回は以上です!

ここまで見てくれた方、ありがとうございました!