デスク周りがメインのガジェットブログ
本記事には広告を含む場合があります
本記事には「アフィリエイト広告」および「アドセンス広告」などの広告を掲載している場合があります。
消費者庁の定める『誇大な宣伝や表現』とならないように配慮し、コンテンツを制作しておりますのでご安心ください。
消費者庁:景品表示法の新運用基準について

【OSCAL FLAT C1】ごろ寝使いに向いた2万円以下のAndoroidスマートフォンをレビュー

その他
その他

どうも、寝転ねころがりながらよくスマホを使うポテイモ(@poteimoblog)です。

寝転ねころがりながらYoutubeやブラウザをれるので、スマホは本当ほんとう便利べんり

ただ、スマホを一日いちにち中使ったうえで、よるにブラウザやYoutubeをようとすると充電じゅうでんりないこともしばしば。

そんなことから、ごろで使う専用せんようのいわゆるサブしいところ。メイン充電じゅうでんさせたいので。

そんななか、Blackviewから「OSCAL FLAT C1」提供ていきょういただいたのでレビューしていきます。

ポテイモ
ポテイモ

今回の個人的な製品評価は4.0だよ!

本記事はBlackView様(@BlackviewJapanより提供頂いた製品を使用し、「正直に」レビューしております。

「OSCAL FLAT C1」のスペック・特徴

「OSCAL FLAT C1」はBlackviewによるAndoroidスマートフォンです。

OSCAL FLAT C1
\ タブ切り替えができるよ! /

  • 背面はいめん8MP、前面ぜんめん5MPのカメラ
  • あつさ9,35mmの薄型うすがた設計せっけい
  • 6.56インチで20:9のディスプレイ
  • Smart-Kボックススピーカーを搭載とうさい
  • デュアルSIMスロットを採用さいよう
  • BlackviewによるDoke OSを搭載とうさい
OSCAL FLAT C1
サイズ164.7×76.5×9.35mm
解像度720×1600
CPU(SoC)SC9863A(8コア)
メモリ(RAM)2GB + 2GB
ストレージ(ROM)32GB
バッテリー4700mAh
OSDokeOS 4.0 Go (Android 13 ベース)

CPU(SoC)には最大さいだい1.6Hzで動作どうさするSC9863Aが搭載とうさいされています。

また、バッテリーは4700mAhで、音楽おんがくが32時間じかん動画どうがが7時間じかんといった長持ながも設計せっけい

カラーはミッドナイトブラック・ミントブルー・ライラックパープルでが展開てんかいされており、自分じぶんのはミッドナイトブラックです。

↑目次へ戻る

「OSCAL FLAT C1」のスペック・特徴

項目

開封

パッケージはメカメカしいデザインで、男心をくすぐるようなかんじ。かっこいいですね。

OSCAL FLAT C1

パッケージをけると、ドンと本体ほんたいあらわれ、さらにおくをみていくと付属品ふぞくひんがでてきます。

OSCAL FLAT C1
OSCAL FLAT C1

付属品ふぞくひん以下いかのとおりです。まあ、基本きほん的なセットですね。

OSCAL FLAT C1
付属品
  • スマホ本体
  • スマホカバー
  • 充電用ケーブルType-A to C
  • コンセント
  • 簡易説明書(多言語対応)

ちなみにスマホカバーは開封時はすでについている状態ですが、外すことも可能です。

OSCAL FLAT C1

外観

本体ほんたいはグラデーションデザインというのもあり、複数ふくすうの色が交差こうさしたになっています。

OSCAL FLAT C1

カメラ部分にはカメラが1つ、ライトが1つとなっています。ちなみにもう1つのレンズはダミー。

OSCAL FLAT C1

インターフェースは以下いかの画像のとおり。特徴とくちょう的なのは、SIMスロットがダブルなてんですね。

OSCAL FLAT C1
OSCAL FLAT C1
OSCAL FLAT C1
OSCAL FLAT C1

本体ほんたい画面がめん部分は前面ぜんめんカメラのみで、あとはすべてディスプレイとなっています。

OSCAL FLAT C1
OSCAL FLAT C1

↑目次へ戻る

「OSCAL FLAT C1」の各性能

「OSCAL FLAT C1」の性能について、処理性能・カメラ性能・音質の3つの部分で紹介していきます。

項目
  • 処理性能
  • カメラ性能
  • 音質

処理性能

AnTuTuベンチマークをまわしたところ、スコアが約11万正直しょうじき処理しょり性能せいのうたかくないですが、まあ普段ふだん使いできるくらいですね。

OSCAL FLAT C1

実際じっさい使つかってみると、さすがにゲームはきびしいですが、ブラウザでは一度いちどんでしまえば写真しゃしんおおくてもなめらか。

YoutubeやXはスクロールするたびにすこしカクつきますが許容きょよう範囲はんいサブさぶ端末たんまつとしては全然ぜんぜん良いですね。

カメラ性能

カメラ性能せいのうは、2まんえん手前てまえ価格かかくにしては頑張がんばっているかんじ。とくに背面はいめんカメラ写真しゃしんあはパッだと普通ふつうにきれいなんですよね。

OSCAL FLAT C1
OSCAL FLAT C1で撮った写真

さすがに拡大かくだいしたらディテールがつぶれたり、ザラザラではありますが、SNSでなら普通ふつう使つかえるくらい。

OSCAL FLAT C1

カメラエフェクトをつけてもカクついたりしないので、価格かかくかんがえれば十分じゅうぶん性能せいのう

音質

音質おんしつはこだわらなければ十分じゅうぶんだが、まあわるいですね。スピーカーが1箇所かしょしかないため、おとひらたいかんじ。

OSCAL FLAT C1

音量おんりょうおおきめで良いのですが、ちいさくするのは苦手にがてスピーカーが1箇所かしょしかないぶん一番いちばんちいさい音量おんりょうでもおおきめなんですよね。

音質おんしつすこしでもこだわるかたは、まよわずイヤホンを用意よういすることをおすすめします。

↑目次へ戻る

「OSCAL FLAT C1」のメリット

実際に「OSCAL FLAT C1」を使って感じたメリットを3つ紹介します。

ごろ寝使いには十分な性能

ブラウザやYoutube動画閲覧えつらんといった、ごろ寝で使つかうくらいには十分じゅうぶん性能せいのうやすいながらストレスすくないんですよね。

OSCAL FLAT C1

たしかに写真しゃしん動画どうがおお画面がめんではすこしカクつきますが、一度いちどんでしまえば普通ふつう動作どうさします。

ポテイモ
ポテイモ

ホーム画面がめんですらカクつくものもあるけど、ほんスマホはそれがない!

本体が軽くて扱いやすい

本体ほんたいが200g以下いかなので、iPhoneとくらべるとマジでかるい。体感たいかんほんスマホ2でやっとiPhoneのおもさにかんじるレベル。

OSCAL FLAT C1

おかげで仰向あおむけになってスマホを操作そうさするのもやりやすいですね。うでつかれやすさが全然ぜんぜんちがうので。

ポテイモ
ポテイモ

うすさもあいまってちやすいんだよね。

余計な調整がなくシンプルに使える

BlackviewによるDokeOSのおかげで、余計よけいなカスタマイズがなく、ほとんどのAndroidで使つかえるんですよね。

OSCAL FLAT C1

よくわからないゲームや専用せんようアプリがないので、ごちゃつきもないのが良いところ。

OSCAL FLAT C1

でもアイコンをグループぐるーぷしたり、ダークモードにえたりなど、地味じみありがたありがた機能きのうがあるので便利べんりさもあります。

↑目次へ戻る

「OSCAL FLAT C1」のデメリット

実際に「OSCAL FLAT C1」を使って感じたデメリットを2つ紹介します。

一定の出力を超えると充電できない

ほんスマホは20Wではそもそも充電じゅうでんできず、5Wなどのひく出力しゅつりょくでしか充電じゅうでんできません。そらく過電流かでんりゅう防止ぼうし機能きのうですね。

OSCAL FLAT C1

そのため、USB Type-A to Cケーブルや、急速きゅうそく充電じゅうでん非対応ひたいおうのUSBケーブルが必要ひつようあえてあえて性能せいのうとさなければいけないのが残念ざんねん

ストレージが少ない

ほんスマホのストレージは32GBとかなりすくなめ。写真しゃしんはギリいけますが、動画どうが保存ほぞん無理むりですね。

OSCAL FLAT C1

ただ、そもそもブラウザやYoutube動画どうがけのスマホなので、この部分ぶぶんにしなくていいところ。

ポテイモ
ポテイモ

あくまで簡単かんたん使つかみち設計せっけいされたスマホだからね。

↑目次へ戻る

「OSCAL FLAT C1」に関するQ&A

ここでは「OSCAL FLAT C1」に関するQ&Aをまとめています。

Q
「OSCAL FLAT C1」はどんな人におすすめですか?
A

ごろ寝使いでブラウザやYoutube動画を見る方におすすめです。安くて閲覧系の使い方には十分な性能だからですね。

Q
Android13とDokeOSとの違いは何ですか?
A

機能面で違います。ほとんどAndroid13ではありますが、アプリをまとめたり、ダークモードを細かく決められるなどちょっとした違いがあります。

Q
技適はありますか?
A

あります。背面のシールにてマークと番号が印刷されています。

↑目次へ戻る

まとめ

本記事では、Androidスマホである「OSCAL FLAT C1」をレビューしました。

OSCAL FLAT C1

2まんえん以下ながらそれなりに動作どうさしてくれるスマホで、ごろ寝使つかいくらいであれば十分じゅうぶん使つかえる製品せいひん仕上しあがっていました。

もしごろ寝使つかようのスマホがしいかたは、「OSCAL FLAT C1」を候補こうほれてみてはどうでしょうか。

↑目次へ戻る

コメント

タイトルとURLをコピーしました