デスク周りがメインのガジェットブログ
本記事には広告を含む場合があります
本記事には「アフィリエイト広告」および「アドセンス広告」などの広告を掲載している場合があります。
消費者庁の定める『誇大な宣伝や表現』とならないように配慮し、コンテンツを制作しておりますのでご安心ください。
消費者庁:景品表示法の新運用基準について

【Blackview MiniPC MP200】5万円でコンパクトかつ高スペックなPCをレビュー

その他
その他

どうも、小さくて性能が高いものにロマンを感じるポテイモ(@poteimoblog)です。

最近はiPadやSSD、モバイルバッテリーなどで、小さいけど性能の良いものがたくさんでています。それはPCも同じで、ミニPCというものも見かけるように。

小さくて性能の高いものに興味のある僕はもちろん、ミニPCが気になってくるわけですよ。

そんな中、Blackview様よりミニPCである「Blackview MiniPC MP200」を提供してもらえることに。本記事ではこのミニPCをレビューしていきます。

最初に結論
製品の評価:4.0

ゲーム性能は低いですが、ハードな作業にも耐えられるかつ、コンパクトに仕上がった製品で、個人的に良い製品だと感じています。

本記事はBlackView様より提供頂いた製品を使用し、「正直に」レビューしております。

「Blackview MiniPC MP200」について

ここでは「Blackview MiniPC MP200」の特徴やスペック、外観などを見ていきます。

特徴・スペック

「Blackview MiniPC MP200」はBlackViewによるコンパクト性と拡張性を重視したPCです。ビジネス向けの製品でもあるため、OSにはWindows11 Proが導入されています。

Blackview MiniPC MP200
\ タブ切り替えができるよ! /

  • 省スペースデザイン
  • Intel 11世代Corei5搭載
  • 最大128GBRAM・2TBのHDD拡張をサポート
  • 12ポートのインターフェイス
  • トリプルディスプレイ出力が可能
  • OSはビジネス向けのWindows11 Pro
  • 39dB未満の静音設計
  • 最新規格であるWi-Fi6に対応
Blackview MiniPC MP200
CPUIntel Corei5 11400H(6コア12スレッド)
GPUIntel UHD Graphics 11th Gen
メモリ(RAM)DDR4 16GB
ストレージ(ROM)M.2 SSD 512GB
OSWindows11 Pro
BluetoothBluetooth5.2
Wi-FiWi-Fi6 2.4G+5G

ビジネス向けとはありますが、普通に個人でも使えるので、そこらへんは安心を。じゃないと僕使えないので笑

付属品・外観

まずは「Blackview MiniPC MP200」の付属品はこんな感じ。本体の起動に必要なのに加え、スタンドやモニター裏へに取り付ける用のネジがあります。

Blackview MiniPC MP200 同梱物
付属品
  • PC本体
  • PCスタンド
  • 電源ケーブル
  • アダプター
  • HDMIケーブル
  • モニター裏取り付け金具&ネジ
  • 説明書

コンセントプラグについて、僕の手元にあるものは中国仕様ですが、製品版はちゃんと日本仕様なのでご安心を。

本体の外観については、シンプルながら少しガジェット感のある見た目に仕上がっています。黒がメインで、ほんのりブロンズ色が入ってますね。

Blackview MiniPC MP200
Blackview MiniPC MP200
Blackview MiniPC MP200
Blackview MiniPC MP200
Blackview MiniPC MP200

また、ネジを2つ外せば簡単にカバーを外せます。カバーを外すとSATA接続端子、M.2スロット、メモリスロット×2が搭載されているのが見えます。

Blackview MiniPC MP200

ちなみに、重さは約680gと結構軽く、サイズとあいまって持ち運びもかなり現実的。ミニPCというだけあってマジで軽い。

ポテイモ
ポテイモ

ケースをつけたiPadくらいの重さにとどまってるね

↑目次へ戻る

「Blackview MiniPC MP200」の実際の性能

「Blackview MiniPC MP200」の性能について、実際に動かしてわかったことを紹介していきます。

CPU性能

CPU性能はそれなりに高く、ブラウザやYoutubeの4K動画でもサクサク。デュアルモニターにしてもカクついたりせず安定して動作します。

Blackview MiniPC MP200

また、「Cinebench R23」でCPUの性能をテストしたところ、それなりに重い動画編集もできるレベルの数値を出してくれました。

Blackview MiniPC MP200

文章作成やプログラミング、ソフトの複数動作ではまず困らない性能ですね。

ポテイモ
ポテイモ

クリエイターでなければ十分すぎるほどのスペックだよ

ゲーム性能

「FF15ベンチマーク」でゲーム性能をためしたところ、動作困難という結果に。テスト中も紙芝居に近い動きでした。

Blackview MiniPC MP200

やはりCPU内臓のグラフィックなので、重いゲームは無理ですね。ただ、紙芝居に近い状態とはいえ動作していたので、軽いゲームができる性能ではありますね。

動作音(ファン音)

デスク上に置いて使ってみたところ、サーっという音が。スマホで音を計測したら約50dbで、静かだけど気になるくらいの音でした。

Blackview MiniPC MP200

静音設計とはいえ、デスク下やモニター裏などに隠さないと音は気になりますね。

また、PCに負担をかけると動作音がさらに大きくなるので、音を気にする方はデスク上での設置を控えたほうが良いでしょう。

ポテイモ
ポテイモ

そのかわり排熱はしっかりできているよ

「Blackview MiniPC MP200」のメリット

実際に「Blackview MiniPC MP200」を使って感じたメリットを4つ紹介します。

気軽に設置して使える

本体が軽くてコンパクトなため、デスク上へササッと気軽に設置できました。片手で本体を持てるのがかなり大きいですね。

Blackview MiniPC MP200

普通のデスクトップPCだと大きくて重いため、設置に覚悟がいるのに対し、本製品はそれが全くなかったです。個人的にかなり大きなポイントですね。

起動がマジで早い

電源ボタンを押してからパスワードの入力画面まで約10秒と、起動がとにかく早いです。
ロードが本当に短いんですよね。

起動するまでの待ち時間がほとんどなく、電源をつけたらすぐに作業に取りかかれるのがかなり便利。

余計なソフトやサポートが入ってない

メーカー製PCを買うと余計なソフトやサポートが入っていたりしますが、本製品は一切なし。起動画面以外は素の状態のWindowsですね。

Blackview MiniPC MP200

おかげで勝手にアップデートされることやうっとうしいお知らせ、アンインストールの必要がなく使えますよ。

ポテイモ
ポテイモ

勝手にソフトを入れられることもあるので、余計なサポートがないだけでもかなり大きい!

↑目次へ戻る

「Blackview MiniPC MP200」のデメリット

実際に「Blackview MiniPC MP200」を使って感じたデメリットを4つ紹介します。

アダプターが大きめ

電源ケーブルにつなぐアダプターが、本体の縦幅と同じくらいで結構大きめ。本体がコンパクトなのにこの大きさは少し残念なところ。

Blackview MiniPC MP200

ケーブルトレーを用意するなど工夫が必要ですね。ただ逆に、ケーブルトレーを用意すれば、本体と一緒に設置できますよ。

見た目が少し安っぽい

遠くから見るとそうでもないのですが、よくよく見ると若干プラスチック感があるんですよね。

Blackview MiniPC MP200

電源ボタンも少し傾いているなど作りが甘いところもあります。ただ5万円であることを考えると不満はないですね。性能も良いですし。

↑目次へ戻る

「Blackview MiniPC MP200」に関するQ&A

ここでは「Blackview MiniPC MP200」に関するQ&Aをまとめています。

Q
「Blackview MiniPC MP200」はどんな人におすすめですか?
A

クリエイティブなことはしないけれど、ある程度スペックがあり、気軽に扱えるデスクトップPCが欲しい方です。

Q
技適マークはついていますか?
A

側面のシールにちゃんとついています。そのため、安心して通信ができますよ。

Q
Windows11 Proだけど、使い勝手は変わりますか?
A

正直変わらないです。ブラウザやYoutubeなど基本的な部分で使ってみましたが、UIも同じで、何もかわりませんでした。

↑目次へ戻る

まとめ

この記事では「Blackview MiniPC MP200」をレビューしました。

Blackview MiniPC MP200

これだけのスペックとコンパクト性ながら、5万円台という価格なので、コスパはマジで良いですね。デメリットを踏まえても全然おすすめできる製品です。

しかも、Amazonに1万円引きクーポンもあるので、実質4万円台で変えます。

もし、スペックの高いミニPCが気になっている人は「Blackview MiniPC MP200」をチェック!

↑目次へ戻る

コメント

タイトルとURLをコピーしました