デスク周りのガジェットレビューブログ

【ASMR視点】繊細さを兼ね備えた音圧が強めなイヤホンをレビュー【SOUNDPEATS Mini Pro HS】

    
【ASMR視点】繊細さを兼ね備えた音圧が強めなイヤホンをレビュー【SOUNDPEATS Mini Pro HS】
\ この記事を共有 /
【ASMR視点】繊細さを兼ね備えた音圧が強めなイヤホンをレビュー【SOU...

こんにちは、耳かき系ASMRが大好きなポテイモ(@poteimoblog)です。

今回はASMR視点(耳かき系)で「SOUNDPEATS Mini Pro HS」を紹介。

「SOUNDPEATS Mini Pro HS」が音楽用としてだけでなく、ASMR用イヤホンとして使えるのか気になる方もいると思います。

そこで、さまざまな耳かき系ASMRを聴いてきた僕が、このイヤホンをしっかりレビューしていきます。

この記事を読んでわかること
  • 「SOUNDPEATS Mini Pro HS」のスペック・外観
  • 「SOUNDPEATS Mini Pro HS」の音質・付け心地
  • 「SOUNDPEATS Mini Pro HS」の良いところ・注意点

結論、ASMRに耳が慣れてしまった方に楽しめる音質になっていますので、気になる方はぜひ見ていってください!

「SOUNDPEATS Mini Pro HS」の概要

「SOUNDPEATS Mini Pro HS」について

SOUNDPEATS Mini Pro HS

「SOUNDPEATS Mini Pro HS」はSOUNDPEATSが販売するワイヤレスイヤホンです。

製品の特徴
  • 最大-40dBのANC搭載
  • ハイレゾ・最高音質コーデックLDAC対応
  • 10mmダイナミックドライバー搭載

SOUNDPEATS Mini Pro」の上位モデルで、音質やANC機能、バッテリーなどが改良されています。

「SOUNDPEATS」アプリ対応もなされており、スマホからイヤホン設定のコントロールやイコライザー調整も可能。

SOUNDPEATS

SOUNDPEATS

yong yang無料posted withアプリーチ

スペック

SOUNDPEATS MiniPro HS
価格7,980円
サイズ縦60×横22.5×高さ48 mm(ケース込み)
重さイヤホン片側:約4.97g/充電ケース+イヤホン両側:約37.5g
ドライバー10mmダイナミックドライバー
ノイズキャンセリングあり(ANC対応)
防水規格IPX5
通信方式Bluetooth 5.2
バッテリーイヤホン本体→最大再生時間:約8時間(ANC OFF)約6時間(ANC ON)
イヤホン本体+イヤホンケース→約28時間(ANC OFF)約21時間(ANC ON)
充電ポートUSB Type-C
コーデックAAC,SBC,LDAC
充電時間イヤホン本体→充電時間:約1.5時間

同梱物

SOUNDPEATS Mini Pro HSの同梱物
同梱物
  • イヤホン本体
  • イヤホンケース
  • イヤーピースS/M/L
  • 充電用 USB Type-A to Cケーブル
  • 説明書

外観

「SOUNDPEATS Mini Pro HS」の外観を「ケース」と「イヤホン本体」に分けてみていきます。

ケース

ケース全体は黒色でマットな質感の素材がベースで、金箔のようなものがちりばめられています。

SOUNDPEATS Mini Pro HSケース外観

ケースの蓋部分にはマグネットがあり、カチッと閉まる設計。

SOUNDPEATS Mini Pro HSケース外観

ケース内はグレー色になっており、マットな質感の素材と光沢素材の両方が使われています。

SOUNDPEATS Mini Pro HSケース外観

ケースの後ろ側にType-Cの充電ポートがあり、イヤホンケースを立てて充電可能です。

SOUNDPEATS Mini Pro HSケース外観

イヤホン本体

イヤホン本体もケースに合わせて黒色ベースに金色がアクセントになっています。

SOUNDPEATS Mini Pro HSイヤホン本体外観

形状はカナル型でスティックのない粒タイプです。

SOUNDPEATS Mini Pro HSイヤホン本体外観

タッチセンサー部分にはSOUNDPEATSロゴがデザインされています。

SOUNDPEATS Mini Pro HSイヤホン本体外観

充電に接続する部分にはマグネットがついており、イヤホン同士もくっつきます。

SOUNDPEATS Mini Pro HSイヤホン本体外観

↑目次へ戻る

「SOUNDPEATS Mini Pro HS」の付け心地

SOUNDPEATS Mini Pro HS付け心地

「SOUNDPEATS Mini Pro HS」の付け心地は、耳にしっかりフィットして安定感があります。

耳穴の入り口あたりにイヤーピースが入る感じだよ

ポテイモ

頭を振ったり、耳を下に向けて頭を上下に動かしても問題なし。

密着感はありますが、耳にガッツリ入るわけではないため長時間付けてても痛くならないですね。

↑目次へ戻る

「SOUNDPEATS Mini Pro HS」の音質

「SOUNDPEATS Mini Pro HS」の音質を、ASMRに重要な「音圧の高さ」「奥行き感」「繊細さ」の3つの観点で見ていきます。

ちなみに、さまざまな耳かき系ASMR(木やステンレス、綿棒など)を聴いてレビューしています。

耳かき系はASMRで王道のジャンルだよ!

ポテイモ

音圧の強さ:結構強めでゴリゴリ感がある

音圧の強さ:結構強めでゴリゴリ感がある

このイヤホンは低音が強調されているためか、音圧は結構強めでゴリゴリ感があります。

音圧が強いといっても単に音圧を上げたような籠った音ではなく、クリアで他の複雑な音もしっかり聞けるんですよね。

ASMRに耳が慣れてしまった方にはかなり刺さる音質といえるでしょう。

低音と高音が強調されたいわゆるドンシャリ系のイヤホンだね

ポテイモ

奥行き感:耳の中間~少し奥くらい

奥行き感:耳の中間~少し奥くらい

奥行き感については、耳の中間~少し奥くらいまで音が届く感じで、ガッツリ奥にいくほどではありません。

奥行き感は付け心地と結構関係があり、耳穴の入り口あたりのフィット感なこのイヤホンでは少し控えめに。

ガッツリフィットする系だと奥行き感が結構でるんだよね

ポテイモ

ただ、控えめな奥行き感を高めの音圧が補っている感じで、特に物足りなさは感じないですね。

繊細さ:繊細で複雑な音は出せるが、超繊細な音は厳しい

繊細さ:繊細で複雑な音は出せるが、超繊細な音は厳しい

音圧強めでありながら、耳かきのカリカリ音や耳垢感など細かで複雑な音がしっかり楽しめます。

繊細で複雑な音である耳垢が転がるようなパリパリ感やジョリジョリ感がクリアに聞こえるんですよね。

ただ、「COTSUBU fo ASMR」と比べると、耳フーや耳の溝など本当に繊細な音には弱い印象。

繊細な音は出せるものの、音圧の強さによって超繊細な音は厳しいようですね。

↑目次へ戻る

「SOUNDPEATS Mini Pro HS」の良いところ

「SOUNDPEATS Mini Pro HS」の良いところは以下の4つです。

  • 品質の高いゴリゴリ感を堪能できる
  • ANC機能がうるさめの音もカットしてくれる
  • イヤホンが軽くて疲れにくい
  • バッテリーがマジで長持ち

品質の高いゴリゴリ感を堪能できる

品質の高いゴリゴリ感を堪能できる

音圧が強いながらもクリアで繊細な音を堪能できます。

単純に音圧が高いのではなく、耳垢感のような繊細さを必要とする音もしっかり聞き取れるんですよね。

音圧を求めながらも、それでいて耳かき感も味わいたい方には良き音になっています。

リアルな耳かきが好きながらも、耳が慣れてしまって物足りなさを感じる僕にはありがたい!

ポテイモ

ANC機能がうるさめの音もカットしてくれる

最大-40dbまでノイズキャンセリングができるANC機能によって、周りの音を気にせずASMRを聴くことができます。

実際に、うるさめのホット&クールの近くでANC機能をオンにしてみると、ほとんどカットしてくれるんですよね。

ホット&クール
うるさめのホット&クールくん

ゴーっていう音が一気に消えた!

ポテイモ

ほんの少しホワイトノイズはありますが、音質の劣化はなく繊細なASMRを楽しめます。

イヤホンが軽くて疲れにくい

イヤホン本体を持ってみると、プラスチックを持っている感じでマジで軽い

SOUNDPEATS Mini Pro HSのイヤホン片側約5g

キッチンスケールで重さを量ってみると約5gで、1円玉5個分なんですよね。

この軽さのおかげで長時間使っても耳が疲れることはなく、ASMRに集中できています。

バッテリーがマジで長持ち

バッテリーがマジで長持ち

イヤホン本体が最大約8時間、ケースを含めると最大約28時間も持つという高耐久仕様になっています。

親の実家に3泊4日で言った際、1日5~6時間使用しても、1度もケースを充電せずとも持ったんですよね。

充電用ケーブルを家に忘れたけど問題なかった笑

ポテイモ

普段の作業でもバッテリーを気にすることなく使えるので結構ありがたいところ。

↑目次へ戻る

「SOUNDPEATS Mini Pro HS」の注意すべきところ

「SOUNDPEATS Mini Pro HS」の注意すべきところは以下の2つです。

  • ワイヤレス充電に対応していない
  • 寝ホンとしては厳しい

ワイヤレス充電に対応していない

ワイヤレス充電に対応していない

「SOUNDPEATS Mini Pro HS」はワイヤレス充電に対応していません。

ワイヤレス充電は置くだけで充電できるので、非対応だったのは個人的に残念。

ただ、ワイヤレス充電には専用の機器が必要なので、充電ケーブルの方が合っている!っていう方には心配無用ですね。

寝ホンとしては厳しい

イヤホン本体が少し横長で、装着した際に耳から結構はみ出てしまうんですよね。

寝ホンとしては厳しい

そのため、寝がえりや横向きでの使用が難しいところ。

ただ、仰向けでの使用はできるため、仰向けで寝るのに抵抗が無い方は問題ありません。

↑目次へ戻る

ゴリゴリ好きな方向けのイコライザー設定

「SOUNDPEATS Mini Pro HS」はアプリでイコライザー設定ができます。

そこで、さらにゴリゴリ感を高めたい方に向けておすすめのイコライザー設定を紹介。

簡単に設定できる「事前設定」と、自分で波長を設定できる「イコライザーカスタマイズ」があるので、それぞれで紹介していきます。

SOUNDPEATS Mini Pro HS設定画面
「事前設定」か「イコライザーカスタマイズ」のどちらかを選ぶ

ちなみに、イコライザー設定を反映する場合は、アプリをバックグラウンドで起動しておく必要があるよ

ポテイモ

事前設定の場合

SOUNDPEATS Mini Pro HS設定画面

「事前設定」で簡単にイコライザー設定をする場合は「低音を強く」がおすすめ。

「低音を強く」に設定すると低音が強調され、さらにゴリゴリ感が強くなります。

また、耳垢感も強調したいな!っていう方は「電子音」を選ぶといいですよ。

低音と高音が強調されてゴリゴリパリパリ感がより聞こえるようになります。

イコライザーカスタムの場合

「イコライザーカスタム」で細かく設定したい場合は以下の感じがおすすめ。

SOUNDPEATS Mini Pro HS設定画面

Eargasm Explosionを参考にして調整したイコライザーになっています。

このように設定すると、ゴリゴリ感・耳奥に届くような尖り・パリパリ感・梵天のサワサワ感が強調されるようになります。

結構強めの設定なので、もしきついと思った方は設定を下げると良いですよ。

↑目次へ戻る

まとめ

SOUNDPEATS Mini Pro HS

今回はASMR視点で「SOUNDPEATS Mini Pro HS」を紹介しました。

おすすめできる方
おすすめできない方
  • 品質の高い音圧を堪能したい方
  • 雑音を消してASMRに没入したい方
  • バッテリーを気にせず使用したい方
  • イコライザーで音をカスタマイズした方
  • 横向きに寝てイヤホンを使用したい方
  • ワイヤレス充電対応のイヤホンが欲しい方

ゴリゴリ感のある音圧強めながら、繊細な音も聞けるという品質の高いイヤホンで、これが1万円以下なんですよね。

耳かき系ASMRに耳が慣れてしまい、ゴリゴリを求めるようになった僕にはかなり刺さる製品となっています。

もしASMRに耳が慣れてしまったよという方で、新しいイヤホンを探している方はぜひチェック!

↑目次へ戻る

コメント

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


Copyright©ポテイモブログ,2023All Rights Reserved.