デスク周りがメインのガジェットブログ
本記事には広告を含む場合があります
本記事には「アフィリエイト広告」および「アドセンス広告」などの広告を掲載している場合があります。
消費者庁の定める『誇大な宣伝や表現』とならないように配慮し、コンテンツを制作しておりますのでご安心ください。
消費者庁:景品表示法の新運用基準について

【ベストバイ2023】買ってよかったガジェット10選 生活を豊かにしたり変えてくれたものを紹介

その他
その他

どうも、ガジェットが大好きなポテイモ(@poteimoblog)です。

2023年はこれまで以上にガジェットを購入し、ガジェットによって生活が豊かになったり変わったりしました。

そんな2023年も終わり、2024年を迎えるということでベストバイガジェットを紹介します。

この記事でわかること
  • ベストバイガジェットの選出基準
  • ベストバイガジェット10選
  • おまけガジェット3選

本当に買ってよかったものをまとめているので、少しでも気になった方はぜひ見ていってもらえると幸いです。

ベストバイガジェットの選出基準

2023年に買ったもののうち、ベストバイに選出する基準となったのは以下の3つのどれかに当てはまるものです。

選出基準
  • 購入してからずっと使い続けているもの
  • 自分の生活を変えるきっかけになったもの
  • 生活で必須アイテムになったもの

ひっくるめると、僕の生活に良い意味で影響をもたらしたガジェットですね。このガジェットのおかげで今がある!みたいな。

そんなすばらしいガジェットたちを紹介していくので、ぜひ見ていってください!

↑目次へ戻る

ベストバイガジェット10選

2023年の僕のベストバイガジェットは以下のとおりです。1つずつ紹介していきます。

ProCase ガジェットポーチ

ちょっとしたおでかけで周辺機器を持っていくために購入した「ProCase ガジェットポーチ」です。

ProCase ガジェットポーチ
ポイント
  • フェルト素材のポーチ
  • 2箇所の収納スペース付き
  • 無駄のないシンプルでコンパクトな設計

とにかくコンパクトなポーチで、それでいてデバイスがiPhoneとAppleWatchのみだと十分に周辺機器をしまえるんですよね。

モバイルバッテリーやAppleWatch充電器、USB充電器といった一通りの周辺機器が入ります。これだけ小さいのに。

ProCase ガジェットポーチ

ちょっとしたおでかけが多い僕にとって、周辺機器を気軽に持ち運べるようにしてくれるこのポーチは必須アイテムになりました。

エレコム 電源タップ10個口

PC周辺機器をたくさん使うので、コンセント数を増やすために「エレコム 電源タップ10個口」を使っています。

エレコム 電源タップ10個口
取るのがめんどうだった……
ポイント
  • コンセントをたくさんさせる10個口タイプ
  • マグネット搭載
  • 雷ガード&ほこりシャッター付き

コンセント数が10個もあるので、電源タップがこれ1つだけで済んでいるんですよね。おかげで配線がラク。

しかも、本体に強めのマグネットが入っているので浮かせられるのも良いところ。たくさんコンセントを差しても落ちないですし。

エレコム 電源タップ10個口

部屋のコンセントが少ない自分にとって、コンセント数を増やせて配線もしやすくしてくれるため、必須アイテムとなっています。

nerugoo ホットアイマスク

リモートワークやブログなどで酷使した目を回復させるために使っている「nerugoo ホットアイマスク」です。

nerugoo ホットアイマスク
ポイント
  • 19匁シルクで軽くて柔らかな付け心地
  • 何度でも使えるUSB充電式
  • 30分後に電源がオフになるオートオフ機能搭載

サラサラで軽い付け心地のおかげでマジで眠れます。普段寝落ちしない僕を寝落ちさせてくれましたね。

nerugoo ホットアイマスク

温度のほうもしっかり温かく、使った翌日は目が重くないんですよね。よほどひどい疲れ出ない限りスッキリさせてくれます。

おかげで、購入してからほとんど毎日使っていますね。なくなったらガチで困っちゃう。

Atianni 二つ折り財布

社会人になったからそれっぽい財布に変えるかあ!といって購入したのが「Atianni 二つ折り財布」

Atianni 二つ折り財布
ポイント
  • BOX型の小銭ポケット
  • カードを10枚以上収納可能
  • 牛革(オイルドレザー)を素材に使用

かなりコンパクトながら、ポケット数が多くてカードが10枚以上入ります。それでいて厚みも気にならないところ。

Atianni 二つ折り財布

そしてオイルドレザーを使っているので油分のある表面が心地よく、見た目も良し。

Atianni 二つ折り財布

ちょっとしたおでかけから旅行の時まですべての場面で使っていますね。機能性と見た目が良いんですわ。

PITAKA カーボンファイバーウォッチバンド

ビジネスでもプライベートでも使えるAppleWatchバンドが欲しくて「PITAKA カーボンファイバーウォッチバンド」を購入。

PITAKA カーボンファイバーウォッチバンド
ポイント
  • 頑丈なカーボンファイバーを使用
  • 特許を取得したマグネット式クラスプ搭載
  • コマ単位での長さ調整が可能

フォーマルだけど堅すぎない見た目で、仕事からプライベートまで使えるんですよね。

しかも、めっちゃ軽いので腕が疲れないし、このバンドをつけたままでも余裕で寝れます。というか毎日つけたまま寝てますね。

PITAKA カーボンファイバーウォッチバンド

このバンドを買ってからは他のものに1回も使えていないので、もう体の一部になってしまっています笑。

Logicool MX MASTER3S

普段のPC作業で外せないのが「Logicool MX MASTER3S」。MX Master3が良すぎて新作のほうも購入。

Logicool MX MASTER3S
ポイント
  • ショートカットをすぐに呼び出せるジェスチャー機能搭載
  • 1分で3時間、フル充電え70日使える充電性能
  • MagSpeed電磁気スクロールでスムーズかつ高速にスクロール可能

まず機能性が最高。ボタン数やジェスチャー機能のおかげで、左右クリックを除けば10個もショートカットを割り当てられます。しかもすぐに呼び出せる。

さらに握りやすさもバッチリ。手が一番ラクな形で握れるので、手がマジで疲れないんですよね。腱鞘炎にもなってません。

Logicool MX MASTER3S

良いことろを上げだしたらキリがないほどのマウスなので、当然なくてはならないものになっています。

ESR iPadキーボードケース

iPadでのブログ作業を可能にしてくれたiPadケースである「ESR iPadキーボードケース」です。

ESR iPadキーボードケース
ポイント
  • カバーとキーボードが一体型
  • ペンシルも一緒にホールドできる設計
  • ケース本体でiPad Proを自立可能

iPadを自立できるおかげで膝の上で作業したり、場所に左右されずに作業できます。しかもヒンジが固いから安定性バツグン。

ESR iPadキーボードケース

また、打ち心地もノートパソコンみたいで心地いいですね。安っぽさがないので、モチベーションを保てます。

お出かけ先や寝ながらなど気軽なブログ作業を可能にしてくれた製品となっています。

GIISSMO 14in1 ドッキングステーション

PC周辺機器やモニターの配線を一か所に集めてくれる「GIISSMO 14in1 ドッキングステーション」です。

GIISSMO 14in1 ドッキングステーション
ポイント
  • 周辺機器をたくさん接続できる14ポート搭載設計
  • DisplayLink技術で外部モニターを3台接続可能
  • 130W供給で電力不足を防止

USBポート計7つあり、前後にバランスよくあるのが良いんですよね。付けっぱなしのものは後ろ側、レシーバーやその時つなげたいものは前側みたいにできるのがいい。

GIISSMO 14in1 ドッキングステーション
GIISSMO 14in1 ドッキングステーション

あとデザインも好み。質感の良さと黒とグレーのストライプがかっこいいです。デスク上においても見栄えを損なわないですね。

GIISSMO 14in1 ドッキングステーション

たくさん周辺機器をつなげられるし、配線も一か所に集められるのでマジで買ってよかった。

iPad Pro11(2021)

ブログ作業やRAW現像をするために、M1チップが入った2021年モデルの「iPad Pro11」を購入しました。

iPad Pro11(2021)
ポイント
  • ブログ作業やRAW現像では十分すぎる処理性能
  • そこまで重くなく、持ち運びも気軽にできる
  • 自分に合わせて画面をカスタマイズ可能

iPad Proだからそりゃあ良い製品ですよ。文章作成やRAW現像では十分すぎる性能で、ストレスフリーで作業できますね。

iPad Pro11(2021)

しかも起動が早く、PCを使うまでもない作業を気軽に始められるのが大きい。これまでちょっとした作業でもPCを開いていたので、マジでラクになりました。

寝ながらの作業や旅行先などでちょっと作業するのには外せないデバイスになっています。

LUMIX S5II

写真撮影を上達させるきっかけを作るため、フルサイズミラーレス一眼である「LUMIX S5II」を購入。

LUMIX S5II
ポイント
  • 手振れ補正が強くて写真が撮りやすい
  • リアルタイムLUTで現像いらず
  • グリップが深くて握りやすい

リアルタイムLUTが本当に便利で、自分好みの色味をその場で出せるのが良いんですよね。

それでいて程よいゴツさ、振動のあるシャッター、赤黒のデザインで所有欲も満たしてくれます。

LUMIX S5II
レンズはSigma 28-70mm f2.8

このカメラが僕の趣味に写真撮影を追加してくれたので、かなり生活に影響していますね。

シグマ(Sigma)
¥90,000 (2023/12/30 18:00時点 | Amazon調べ)

↑目次へ戻る

おまけ:提供品や当選品で良かったもの3選

おまけで、提供いただいたりXのキャンペーンで当選してよかったものを3つ紹介していきます。

BELLEMOND 侍クロス

Xのキャンペーンにて当選したことで手に入れた「BELLEMOND 侍クロス」。これが本当にいい。

BELLEMOND 侍クロス
ポイント
  • マイクロファイバーの「ベリーマX」繊維を使用
  • 汚れを絡めとるクサビ型構造を採用
  • 水洗いできるのでお手入れが簡単

しつこい皮脂油やホコリを簡単にとってくれるので、マジで重宝しています。普通のクリーニングクロスじゃ満足できないですね。

BELLEMOND 侍クロス

しかも水洗いできるので、お手入れも簡単。面倒くさがりの僕にはありがたい。今のところ、クリーニングクロスはこれで良し。

TOPESEL タブレットスタンド

TOPESELより提供いただいたiPad用スタンドの「TOPESEL タブレットスタンド」です。

TOPESEL タブレットスタンド
ポイント
  • ヒンジが固くてしっかり安定
  • 360度の回転機能で向きを簡単に変えられる
  • 収納時は折り畳みできる設計

タブレットスタンドだけあって、狭いデスクでも気軽におけるほどコンパクトなんですよね。しかも使わないときは折りたたんで収納できますし。

TOPESEL タブレットスタンド

また、回転機能があるおかげで、向きを微調整できるのが良いところ。その時々で姿勢や座る位置が微妙にズレるのでありがたい。

TOPESEL タブレットスタンド

VOLTME Revo 30 Duo

VOLTMEより提供いただいたUSB充電器である「VOLTME Revo 30 Duo」です。

VOLTME Revo 30 Duo
ポイント
  • Type-AとType-Cの2ポート搭載
  • 急速充電対応の30W充電器
  • 本体が軽くてコンパクト

圧倒的コンパクトさと軽さで、普段持ち運ぶ用の充電器として必須アイテムになっています。つまめる大きさながら54gはすごい。

VOLTME Revo 30 Duo

しかもこの小ささで30Wというちょうど良いW数で、さらに2ポートもあるんですよね。iPhoneとAppleWatchを同時充電できるのがありがたい。

VOLTME Revo 30 Duo

↑目次へ戻る

ベストバイガジェットまとめ

本記事では、2023年に買ったガジェットの中で本当に良かったものを10個紹介しました。

2023ベストバイガジェット

今年はちょっとしたものから20万を超えるものまで、幅広く散財した年になりました笑。新社会人なのに…。

ただ、こうした散財があったからこそ、生活が豊かになったり良い変化が得られたかなと思います。

ポテイモ
ポテイモ

2024年もまた散財をする予定なので、ぜひレビュー記事を見ていただけると幸いです!

↑目次へ戻る

コメント

タイトルとURLをコピーしました